hinano

フラダンス好きなmicciiとビーグル犬・櫂と琥太郎の生活日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
薬が増えました。
昨日、櫂の検査結果を聞きに行って来ました。

いつもの定期健診で、心拍数が低い事を先生が気にされ
甲状腺ホルモンの量を計る検査をしました。

DSC06291_1.jpg

櫂は、脳からの命令(TSH)は基準値以上に出ているのですが、
甲状腺ホルモンは基準値以下。

と言うことは、脳は一生懸命「出せ出せ」と命令しているのに
甲状腺が衰退しているのでホルモン自体は出ていないと言う事らしい。

このままの状態が続くと、
脳下垂体が腫れてきたり、脳の命令で
他の機能にも異常をきたす、と。

病名は『甲状腺機能低下症』

今日から、ホルモン剤の投与が始まりました。

いきなり、基準値まで上げる量を飲むと
心臓に負担がかかったりするらしいので、
初めはごく少量で様子を見ることになりました。

Image2758.jpg

でも、本人はいたって、元気(^^)
いつもと全く変わりません。

毎週通ってる、スイミングでは先生が心拍数を計りながら
メニューを少し変えて行なってくれました。

結構、激しく泳いでも涼しい顔をしていたのは、
心拍数が上がってなかったからなのかもしれません(^^;)

今日、心拍数を計りながらやってみてびっくりたのですが、
櫂は、レッスン前が一般的な数字と比べて80%。
レッスン中で100%。
レッスン直後110%と、異常に低いことがわかりました。

この病気、なかなか見つからないらしいです。

老犬だから、ず~っと寝てるんだろうとか、
散歩に行きたがらないとか、
元気がないとか。。。

こんな風に思ってしまう飼い主さんが多いらしいです。

まぁ、私もな~んにも異常だとは思ってなかったもんなぁ。

先生が「あれっ?心拍数が低いな」って気づいてくれてよかったです。

これからは、よ~く観察しなきゃです。

琥太郎も元気なうちに、検査しとこうかな。

Image3728.jpg

櫂に応援のポチっ!お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
kai | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
back | home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。